スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

GOSICK -ゴシック-

知恵の迷宮から、                   
        抜け出す方法はただひとつ━━
ゴシック
美しき怪物(モンストル・シャルマン)を、           
            あまいお菓子で手懐けること。

  web拍手 by FC2

ご報告2013年12月25日更新。

    訪問&記事の観覧ありがとうございます。管理人の悠木です。m(__)m

ブログを改装した事で文字のズレ等が起きています。
記事を観覧するのは問題ないと思いますが見づらい所があると思います。
(主にキャラの台詞がズレています)

現在、この記事を再編集しています。
より詳しく紹介出来るように
画像をサイズを大きくし、情報を追加したりしています。
GOSICK -ゴシック-0
「どうせ改悪するに決まっている…」

近いうちに完成すると思うので
お暇な方は、
また覗きに来てくれると嬉しいです。

ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

さて、今回はゴシック系作品
GOSICK -ゴシック-です。
べ、別に、ギャグじゃないんだからね!(´・ω・`)

( ´∀`)つでは概要を。
2011年1月放送、(2クール)全24話
制作 GOSICK製作委員会
(角川書店、ボンズ、テレビ東京、NTTドコモ、クロックワークス、メモリーテック)です。
多っ!(゚д゚)!

原作はミステリー小説で全13巻

GOSICK  ―ゴシック― (角川文庫)GOSICK ―ゴシック― (角川文庫)
(2009/09/25)
桜庭 一樹

商品詳細を見る

既に完結している作品ですので
ミステリー作品が好きな人は是非、読んでみてください。
章を重ねる事に深みが増していきます。



では簡単な舞台背景とあらすじを。

舞台は現代ではなく1924年、第一次世界大戦後のヨーロッパ。
ゴシック1

そのヨーロッパにある架空の王国
ゴシック2
             ソヴュール王国 です。
ソヴュール王国はフランス、イタリア、スイスと接しており、公用語はフランス語。
ゴシック3
首都はソヴレムという所です。
第一次世界大戦で連合国の一つとして勝利し
「西欧の小さな巨人」と謳われる国。

そしてアルプス山脈のふもとにある学園
聖マルグリット学園
ゴシック4
長く荘厳な歴史を誇る名門学園。
元々はソヴュールの貴族の子弟達のみが入学を許されていたが
大戦の後は同盟国からも優秀な留学生を受け入れている。
エリート学園です。(;´д`)ゞ

その聖マルグリット学園に留学してきた少年。
ゴシック5

この物語の主人公
ゴシック6
久城 一弥(くじょう かずや)
帝国軍人一家の三男。
ゴシック9
         「僕は帝国軍人の三男だ!」(`・ω・´)
将来、立派な帝国軍人になる為に学園に留学した。
のだが・・・
ゴシック10
西洋出身の生徒たちには東洋の黒髪と黒い瞳が珍しく
春来たる黒い死神(はるきたる・くろい・しにがみ)
という通り名を付けられ学園の生徒達に嫌煙されている。
ゴシック11
                          「呼んでません。」
なので友達は誰もいない久城。
ゴシック12
イジメじゃないのよ、怖がってるだけ。((((;゚Д゚))))

そんな久城の現状を心配した担任の先生は怪談を読むことを勧める。
ゴシック13
        「怪談を読めばいいと思うの!!」
セシル先生キタ━(゚∀゚)━!!!
この学園では怪談が流行っているので
図書館に行って怪談の本を読めば、きっと友達が出来るはず。
と、力説する先生に促され学園にある図書館塔に向かう。

図書館塔
ゴシック14
ゴシック15
でけぇ!!(( ;゚д゚))アワワワワ

図書館塔に入った久城は怪談の本を探す。
ゴシック16
図書館塔の本は怪談、学問、歴史等、全ての分野の本が揃っています。

久城は一冊の怪談の本を見つけます。
ゴシック18
人の言葉を語る、
          頭脳明晰な灰色狼・・・
 

ゴシック17
              「喋る狼かぁ。」
ゴシック19
   「これなら、ちょっと仲良くなってみたいかも。」
その時、
ゴシック20
一本の金色の髪が、久城の目の前に落ちてくる。

ゴシック21
上に金色に輝く「何か」を見つけ、最上階へ向かう久城。
ゴシック22
この図書館どうなってんだよ!!Σ(´Д`;)

そして、やっと最上階にたどり着く久城さん。
そこで見たものは・・・
ゴシック24

金色に輝く長く綺麗な髪
ゴシック25
作り物の様に綺麗な肌
ゴシック26
ゴシック27
                「人形・・・?」
人形と見間違う少女
ゴシック29
ゴシック28
「やっと来たか、遅いぞ・・春来る死神。」

自分がここに来る事を見透かされていた事に驚く久城。
ゴシック32
     「何でそんな事、君に分かるんだよ。」

だが少女は九条の問いには答えず。
ゴシック33
「君はまた、ここを訪れる様だ、明日、昼の鐘が鳴る頃に。」

そして最後に
ゴシック34
      「君は選ばれたのだよ。」
ゴシック35
「私の退屈を埋めるカケラの一つに。」

そして久城は・・・
ゴシック36
      「人形に未来を占われたぁぁぁ!!!」
ビビって逃げる!!!(y゚ロ゚)yウワァァァ!!
翌日、先生に少女の事を聞いてみると。
ゴシック37
        「それはヴィクトリカさんね♪」
ゴシック38
実は少女は学園の生徒で授業には一切出ずに
図書館塔で本を読んでいると教えられる。
ゴシック39
さらに、その少女にプリントを持っていく様に頼まれ
また図書館塔に行く事になる・・・
                        \カーン、カーン!/
ゴシック40
昼の・・鐘が・・鳴る頃に・・・((((;゚Д゚))))ガクブル

そして、また図書館塔の最上階に訪れた久城。
ゴシック42
そこで見たものは・・・
ヴィクトリカGIF1
「ん~、ん~~、ん~~!」(´・ω・`)
暇を持て余し、転がる少女。(○´д)(д`○)ヒマー!
ゴシック44
    「君の到着が遅いので退屈していたのだ。」

久城は、なぜ自分の行動が分かったのかと少女に問いかける。
ゴシック45
久城の行動が分かっていたのはもちろん占いではなく。
ゴシック41
知恵の泉の力を使ったのだ。」と言う。

では改めてこの物語のヒロイン
ゴシック30
ヴィクトリカ・ド・ブロワ
金色の髪と碧の瞳、そして人形か妖精と見紛うほどの美しい容姿をした少女。
普段は授業に出ず、図書館塔の最上階にある植物園で
本を読んで一日を過ごしている。
ゴシック46
             口癖は「退屈だ。」
いつも退屈を持て余している。(人´∀`)ヒマー

この図書館塔の最上階は植物園になっており。
ゴシック47
かなり広いです!どうやって手入れしてるんだよ。(;^ω^)
久城を見て分かると思いますが最上階までたどり着くのはとても大変です。

小柄なヴィクトリカが、どうやって最上階に通っているかというと。
ゴシック48
実はエレベーター完備です。
尚、このエレベーターはヴィクトリカ及び関係者、教職員限定です。
なので一般生徒の久城は使えません。(´・ω・)カワイソス・・・

そんな二人の元に一人の来訪者が現れる。
                 \(^o^)/チーン!!
ゴシック49
(;゚д゚) ビクッ!!
ゴシック50
デデン・デンデデン!(`・ω・´)
ゴシック51
               ファッサァァーーー。
ゴシック52
           シャキ━━━━ン!!!
ゴシック53
グレヴィール・ド・ブロワ 
めんどくさいので最初に言っておきます。
この人は刑事さんです。しかも警部です。Σ(´Д`;)エー!

グレヴィール警部は唐突に
ある殺人事件の内容を二人の前で話し出します。
ゴシック54
(´・ω・`)・ω・`) キャー
/  つ⊂   \  怖いー
ゴシック55
  「という殺人事件があってだね、困っているんだ。」
ゴシック56
ドリr・・ 何故、いきなり殺人事件の話をするのか疑問に思う久城。

そして、ヴィクトリカの秘密が明らかになる。
ゴシック57
       「カオスの欠片は全て揃っている。」
ゴシック58
          「ここで再構成してやろう。」
ゴシック59
「この世のカオスから受け取った欠片達よ
私の中の知恵の泉を使い、真実として構成し直そう。」

100.gif
そして
ヴィクトリカは事件の真犯人を簡単に突き止めてしまう。
ゴシック61
       「実につまらない事件だったよ。」
ヴィクトリカは知恵の泉(知識)を使いカオスの欠片(情報)を集め
再構成
(推理)したのです。
簡単に言ってしまえば、難解な事件でも持ち前の知識で
謎を簡単に解いてしまう頭脳明晰な天才少女です。

ゴシック62
「君、ちょっと下界に降りて不思議な事件を探して来てくれたまえ。」

天才的な頭脳を持つ同級生の少女、ヴィクトリカと共に様々な事件に遭遇する。
ゴシック63
ゴシック64
ゴシック65
(っ〃'ω')っカワユス
事件、陰謀、因縁、出会い、別れ。
様々な出来事が二人の絆を深めていく物語です。



では、なるべくネタバレを控えながらのキャラクター紹介です。
Σd(ゝ∀・)!!

ゴシック66
久城 一弥(くじょう かずや)(CV:江口拓也)
生年月日1910年9月2日
帝国軍人の息子で、父と母、兄2人と姉1人の4人兄姉。
ゴシック7
優秀で自分とはまるで性格の違う兄達にコンプレックスを抱き
離れたいという思いから留学という選択をした。
ゴシック8
目標は立派な軍人となる事。
(`・ω・´)ゞ 
性格は思いやりのある少年で困ってる人を放っておけず誰にでも優しい。
ヴィクトリカとは留学して初めての友人で
ゴシック67
お兄さん的立場かと思いきや、くだらない事でケンカすることが多い。
あくまでもヴィクトリカとは対等な立場で
実際、精神年齢も二人ともあまり変わらない。ヽ(゚д゚ヽ)おい!

基本的に事件が起こると
ゴシック68
久城が走り回り情報を集め。
ゴシック69
ヴィクトリカが九条の集めてきた情報で推理し解決します。

ゴシック72
「ヴィクトリカぁぁぁー!!!どこぉぉぉ!!?」
もはや口癖です。(+ΦωΦ+)ミミイタイ!

ヴィクトリカが危機に陥っている時は
我を忘れて必死に助けに行きます。
ゴシック70
ゴシック71
(*∩ω∩) ヤダ!カッコイイ!
ただ、まだ少年なので勇敢というよりは無鉄砲な感じ。

ゴシック73
「君がどこへ行っても必ず見つけてみせるから!!!」


ゴシック74
ヴィクトリカ・ド・ブロワ(CV:悠木碧)
生年月日1910年12月25日
一応、学園の生徒なのだが学校に行くことはまずない。
そして、何回か説明していますが改めて。
ヴィクトリカと久城は
ゴシック77
同級生です。(´・ω・`)ゼッタイニ・・
小学生?いいえ。
ゴシック75
同級生です。(`・ω・´)ユズラナイ!
性格は面倒臭がりで気まぐれ、興味がある対象があると
ふらっと消えてしまう。
いつも偉そうな話し方で毒舌家。
ゴシック78
推理をする時はパイプを使う癖がある。

あまいお菓子が大好きで
ゴシック79
久城がヴィクトリカに会うときは必ずと言っていいほど
お菓子のお土産を持ってくる。てか持ってこいと命令している。(;´Д`)ヒドス

久城のお土産は日本からの仕送りが多いので
日本のお菓子や
ゴシック80
「甘い匂いがするぞ♪犬のフンみたいなのにな♪」
(´・ω・)何を仰る、どこをどう見ても犬の・・かりんとうに決まってるだろ!
久城の姉がヴィクトリカ宛に着物を贈ったりしている。
ゴシック81
                 「ん~・・・?」
絶対間違ってると思うの。((-ω-。)(。-ω-))フルフル
普段は強気で無愛想な態度だが
実は非常に寂しがり屋で弱虫。
ゴシック82
ゴシック84
(pдq`。)ワーン(pд・`q)チラ(pдq`。)シクシク
着物を貰った時は無愛想だったが本当はかなり嬉しいヴィクトリカ。 
ゴシック83
「きもの♪き・も・の♪久っ城からの♪贈り物♪」ヾ( 〃ω〃)ッ
機嫌が良いい時には歌を歌う。が音痴・・・。。。ρ(-ω- )ウルセーゼイ

暇なときは床に寝転がってゴロゴロする癖がある。
(o_д_)ゴロン(_Д_o)ゴロン(o_д_)ゴロン
「必殺!」 (`・ω・´) 
ヴィクトリカGIF2
「ゴロゴロキ━━━━ック!!」 (*゚∇゚)θ☆

ゴシック85
そんなヴィクトリカだが一つだけ大事にしている物がある。

ヴィクトリカは幼い頃、ある理由で幽閉されていました。
ゴシック86
人と関わる事が一切なかった為、感情というものがなく
笑うことも泣くことも出来なかった、出来ることは本を読む事だけ。

そんな幼少期に一度だけ母親に会うことがありました。
ゴシック87
その時、母から娘に贈ったのが、このペンダント。
ゴシック88
ヴィクトリカは母との唯一の繋がりであるペンダントを
肌身離さず身につけている。


ゴシック90
グレヴィール・ド・ブロワ(CV:木内秀信)
通称ドリルヾ(゚ω゚=)チガウチガウ!ブロア警部。
ゴシック91
          「ヨーソロー!(`・ω・´)ゞ」
警察に勤めているが家が貴族で
警察の仕事は貴族の道楽でやっている。
奇抜なヘアスタイルのせいで注目される事が多いが
ゴシック92
              「ギガァァ・・・」
ゴシック93
                 「ドリル!!!」
ゴシック94
       「ブレイクゥ━━━━!!!」
本当は自分でこのヘアスタイルにした訳ではない。∑( ̄□ ̄;)ナント!!
髪を下ろせばこの通り。
ゴシック95
「どうもグレヴィール・ド・ブロワです。」…(´Д`驚)…誰だよ!
ゴシック96
実はヴィクトリカとは腹違いの兄妹。
(;´Д`)似てると言われれば・・確かに。
世間では「名警部」と呼ばれているが自分では全く推理が出来ず
ヴィクトリカの力を借りて難事件を解決しては、手柄を独り占めにしている。
(#`゚д´)ノ∴;’・,ゴルァ!!!!

メインのキャラクターはこの3人です。



では、その他のキャラクターを少し紹介。

ゴシック97
アブリル・ブラッドリー(CV:下屋則子)
一弥の同級生でイギリスからの留学生。
ショートカットの金髪とすらりとした手足が特徴の快活な美人。
入学してすぐの頃に巻き込まれた事件で
久城に助けられて以来、彼に好意を抱いており
ゴシック98
(っ〃'ω')っ妖精アブリル可愛い♪
度々アプローチするが全く気づいてもらえない。
ゴシック99
「この、屁こきいもり!」ヒドイあだ名だよΣ(´Д`;)
ヴィクトリカとは初対面で怒りを買ってしまい名前で呼んで貰えない。

ゴシック100
    「はい♪この問題、解かる人いるかなー?」
セシル・ラフィット(CV:鹿野優以) (ノω`*)ノハイ!ワカリマセン!!
聖マルグリット学園の教員で久城やヴィクトリカの担任。
ゴシック101
童顔で小柄、大きな丸眼鏡とふわふわのブルネットが特徴。
聖マルグリット学園の卒業生。
とても生徒思いで、生徒がピンチの時には体を張って助けに行く。
ゴシック102
トランクの中に入って助け?に来るセシル先生。
モエ━━━ヾ(*≧∀≦*)ノ━━━!!!
ゴシック103
ゴシック104
なにげに私の大好きなキャラです。(∩´∀`)∩♪

ゴシック105
コルデリア・ギャロ(CV:沢城みゆき)
ヴィクトリカの母親。
娘とよく似た外見だが、(゚ロ゚;)似てるって問題じゃねぇ!
ヴィクトリカに比べて声は高く、どこか怪しく妖艶な感じの女性。
娘とは会えない理由がある。

ヴィクトリカが幽閉されていた時に一度だけ会いに行ったことがある。
ゴシック106
その時に自分の写真の入ったペンダントをヴィクトリカに贈った。

ゴシック107
現在は影ながら、ヴィクトリカを見守っている。
ゴシック108
百歩譲っても姉妹だろ!ヽ(゚∀゚;)

ゴシック111
ブライアン・ロスコー(CV:大川透)
赤髪に切れ長の目に鋭く尖った顔が特徴の奇術師。
久城の邪魔をしたり、助けたりと謎の多い人物。
ゴシック109
得意技はハトを操る事と瞬間移動。
ゴシック110
ヴィクトリカの母、コルデリアと共に行動している。




( ´∀`)つそれでは、最後に全体的な感想を。

このアニメの基本はミステリーです。
殺人事件、失踪事件、歴史の裏に隠れた真実など様々です。
ゴシック112
王国を巡る賢者の石など、とても面白かったです。

作品の流れとしては、1話で解決しない事件もありますが
ストーリーも交えて進んでいくのでストレスにはなりませんでした。
ゴシック113
2クール24話と最近のアニメとしては長い作品ですが
途中でダレる事は無くテンポ良く進んでいくので気持ちよく見れると思います。

そして何よりヴィクトリカ可愛い♪(*≧∀≦*)
ゴシック115
木登り出来る久城が羨ましいヴィクトリカ。もじ(´pq`*)三(*´pq`)もじ 

どっちがいいか・・だと・・?
ゴシック116
そ、それは、、、(・ω・;))((;・ω・)・・・ダ・・ 
ゴシック117
「Σよいしょ━━━━!!!!!」(*´’Д’):;*.’カハッ 
ゴシック118
「もちろんヴィクトリカに決まってるじゃないか!」(ヽ'ω`)b 

キャラクターもとても魅力的ですが、物語が進むにつれて
ストーリーから目が離せなくなります!
ゴシック119
久城とヴィクトリカ、二人は第二次世界大戦という
大きな歴史の渦に飲み込まれていきます。
最後は涙なしには見られません。
ゴシック120
ゴシック系が好き、ミステリーが好き、感動したい、ヴィクトリカ可愛い(*´∀`*)
という人にはお勧めです。
この記事の中で少しでも興味が湧いたなら是非視聴してみて下さい。
では、
ゴシック121
ここまで読んで下さってありがとうございました。m(__)m




B+

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

録画だめしてたのを一気観して、好きになった作品の1つです、ミステリーなところもいいですが、やっぱり碧ちゃん演じるヴィクトリカが可愛すぎてよかったですw
みなきゃだな!!
これは良さげですねww
ハルさんコメントありがとうございます。
碧ちゃん完全に同意です。(=´▽`)ゞ
演技も上手だしヴィクトリカにピッタリですよね。
何より見ていて癒されます。
sakuyaさんコメントありがとうございます。
興味を持って下さったのなら是非視聴してみて下さい。
ミステリーあり、笑いあり、萌えありの作品です。
まったり見れると思うので是非!(`・ω・´)b
すげぇ、よくまとめてありますねΣ(゚д゚;)
既にこの記事だけで楽しめるのではないかとww
ゴシックのOPが空色デイズに似ているとかなんとか騒いでた頃を思い出します。
たしか全部は見てなかったので途中から見てみますです(´∀`)b
これはアニメは全部録画してみました!
原作は全巻買ったうえで絵入りのやつも買ってしまいましたw
この作品と百花繚乱で悠木碧さんのファンにもなりました!

暇な時にもう一度見直そうかなw
千流水名さんコメントありがとうございます。
そう言っていただけると死ぬほど嬉しいです!(yωy*)
もっと簡単にまとめたいんですが毎回長くなってしまって申し訳ないです。
そう言われれば似てますねwグレンラガンも大好きなので
ドリルと聞くとどうしても反応してしまいますwA
是非ご覧になって下さい。ドリルもいい味出してますよ。

カズさんコメントありがとうございます。
おお!原作のイラスト入は羨ましい(#^.^#)
本当にいい作品ですよね!私ももう一度見ようかなw
悠木碧さんはやっぱり凄いです。
こんなにもファンを増やしてしまうとは罪作りな人です。w
(*´ェ`*)b
ミステリー苦手何で見てなかったんですが、これはなかなかキャラが立ってて面白そうですね(^O^)/
たぬぽんさんコメントありがとうございます。
この作品はミステリーが苦手でも
ストーリーとキャラに魅力があるので良ければ挑戦してみてください。
ヴィクトリカ可愛いですよw(*ノ∇)ゝ

ゴシック・・・!!
これ見てましたww
でも時々シリアスになって怖かったり・・・。
でもやっぱりOPが綺麗でいいですよねぇ(*´∀`*)
そしてヴィクトリカちゃんが可愛い!!ww

余談ですが、この前社会の授業で「ヴィクトリア湖」を習って、ヴィクトリカと勘違いしましたw
愛華さんコメントありがとうございます。
確かにGOSICKは見た目に反してシリアル展開多いですよね(;・∀・)
私もOP大好きですよ♪最終回のEDは泣きましたけどw

安心してください。
私もこの記事書いた時に何回もヴィクトリア
って打ち間違えましたからwΣr(‘Д‘n)
ブロワ警部……? 誰だ、このイケメンは!
ストライク……だと……←
ヴィクトリカ大好きです! あの野兎の回大好きです(*´∀`)
漫画版しか読んでいなかったのですが、アニメ版も気になってきました(`・ω・´)
……久城はロリコ(ry
今ED聞いて虜になりました///
ミリィさんコメントありがとうございます。
ブロア警部はイケメンです(`・ω・´)bいいドリルですA
逆に私は漫画読んでません!∑(゚ω゚ノ)ノキュ!!!
ヤバッ!知らなかった買ってこよw
EDは本当に良い曲ですよ~♪
話の終わりのちょうど良い所で流れるのでもはや卑怯ですw
アニメはヴィクトリカの動きが凄く可愛いので
是非、見てみて下さい♪
はじめまして。
はじめまして。
コミュ参加させていただきました
春香と申します。

こんなに詳しく解説してあるとはっ!!
すごいです。

購読させていただこうかなと思います。

アニメ版全部みましたが
面白かったです。
またコメントさせていただきます(o*。_。)oペコッ
春香さんコメントありがとうございます。
そう言って頂けるとかなり嬉しいです(っ〃'ω')っ
面白いアニメを少しでも紹介出来ればいいなと思っております。
こちらこそよろしくお願いします!(`・ω・´)ゞ
是非また気軽に遊びに来てください。
私もまたお邪魔させて頂きます♪

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
メニュー

アニメのあらすじ+キャラクター紹介


私の描いた落書き+アニメの感想

魔法少女まどか☆マギカOP
作成したGIF画像のまとめ
紹介作品
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon人気商品
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
   訪問ありがとうございます。
指摘や要望、または画像のズレ等

ご気軽にメールフォームまでどうぞ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。